大友克洋は何を知っているのか

大友克洋の誕生日4月14日に政府は重大発表をするのではないか?
順を追って説明します。
大友克洋は漫画AKIRAのなかで2020年に日本のオリンピックは開催されないと描きました。

今から30年以上前に描かれた漫画の中です。
実はもう一人2020年を予言した人がいます。
未来人ジョン・タイターです。
2020年に東京は政府管轄の立ち入り禁止区域となり首都が岡山に移管する、名前は岡京になるという予言ですね。

AKIRAでは舞台が東京湾を埋め立てたNEO東京という設定になっていますが、NEOという文字を逆から読むと「OENおえん」と岡山の方言が現れるではありませんか。
おえん、とは「どうしょうもならない」「駄目」「無理な状況」という岡山の方言です。
つまり、東京おえん、東京駄目という事を暗示しているのがNEO東京なのです。

遠回しではありますが、予言をあからさまに表現できないもどかしい感じがアリアリです。

大友克洋は何を知っているのか?何を見たのか?何故大それた未来を漫画にしたのか?

© 2021 MAJIKA.CH - WordPress Theme by WPEnjoy